プロネートオフィシャルブログ

プロネートオフィシャルブログ

用紙サイズの覚え方をお教えするよ

よく使われる用紙の規格としては、国際的な規格になっているA列と、日本独特の規格であるB列というものがあるのは知ってるかな? どちらの規格も、短辺と長辺の比率が1:√2になっているのが特徴で、B列はA列の1.5倍の大きさになっているんだ。 デザインをする人は覚えておいて損はないよ。 学校で歴史を習ったことがある人は、重要な年号を暗記するのに、数字を文字に置き換えて覚えたことはないかな? なので、A4・B4の寸法を語呂合わせで覚えたら、それより小さいサイズは割り算を使って求める方法が便利だよ。 最少ロットは1枚から、最大3メートルの長さまで印刷出来るので、特大ポスターや大型パネル、横断幕などを製作したいという方は、プロネートへ!

ウイルス予防対策グッズのご紹介

瞬く間に世界中に広がった新型コロナウィルスは、私たちの生活に大きな打撃を与えました。人々は外出を制限され、集まることを許されず、自粛を余儀なくされました。緊急事態宣言が解除されても、第2波、第3波が来るかもしれない。もう、元の暮らしには戻れないかもしれない。それでも私たちは生活するために、自分たちの持ち場で働いていかなければなりません。この状況下で、私たちの立場で貢献できることは何か、社会のため、困っている方のために何か役立てることはないか、手探りで様々な検討を重ねてまいりました。そこで生まれたウイルス予防対策グッズを、ここに紹介させていただきます。少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。“マスクの下は笑顔で” の気持ちを忘れずに。 いつか皆さまと何の隔たりもなく、笑顔でお会いできることを楽しみにしています。 ウイルス予防対策グッズ スマイルシールド 頭部に巻きつけてしっかり固定することができるフェイスシールドです。後ろは面ファスナー留め。透明シールドは交換できます。   マスクにつけるスマイルシールド 既製品、手製問わず、お手持ちのマスクに簡単に装着することができるフェイスシールドです。感染の原因とされる顔や目を直接手で触る行為を、一時的に防ぐことができます。   タオルでつけるスマイルシールド お手持ちのタオルやバンダナで頭部に固定するため、透明シールドが直接肌に触れる面積を少なくすることができるフェイスシールドです。   スマイルクリアパーテーション オフィスやミーティング、受付などの対面する場面での飛沫防止にお役立ちします。   オフィス向け パーテーションパネル スチレンボード製の安価なパーテーションです。

等身大パネル製作のオンラインサービス「STANDY 3×6」についてご紹介

プロネートはこれまでフルオーダーで等身大パネルを製作してきたけれど、「もっと簡単にやり取りして作れないかな」ということで、「STANDY 3×6(スタンディサブロク)」というオンラインサービスを始めてみたよ。 等身大パネルをリーズナブルにご提供するために、サイズは高さ180cm×幅90cm以内、ラミネート加工無し、パネルは分割してお客様で組み立てる仕様になっているんだ。 5体とも同じデータでも、すべて違うデータでも料金体系は同じなので、複数の人物写真やキャラクターの等身大パネルを作りたい時にはオススメのサービスだよ!

コロナ対策用フェイスシールドの製作事例をご紹介

使う時はフェイスシールドを清潔な平らな机に置いて、マスクの外側の上部分と重ね、フェイスシールドの左右に入った筋にマスクの上の角を合わせて、重なった部分を両面テープやセロハンテープなどで止めるんだ。 左右をスジに合わせて折り曲げたら、テープを貼った面を内側にしてマスクをするよ。 このフェイスシールドは簡易的なものなので、ウィルスの侵入を100%防げるものじゃないし、どちらかと言うと付けている人が顔や目を直接、無意識で手で触っちゃうのを一時的に防ぐためのものなんだ。 使用後は素手で表面を触らないようにし、感染リスクを防ぐために今まで以上に手洗い、除菌の徹底をお願いします!

お年賀コルクコースターを製作したよ

オリジナルのコルクコースター製作事例をご紹介します。 3枚セットと4枚セットの2種類あるので、まずは手前の3枚セットのほうを見ていこうね。
四角いの、丸いの、それに六角形のコースターがあって、丸いのは目盛りの一部を赤くすることで「亥の刻(21〜23時)」を表しているよ。
ジグソーパズルのように組み合わせると、大きな角丸の四角形になるんだけど、ピースを外すと4枚分のコルクコースターになるよ!
プロネートは印刷会社なので、かわいいイノシシくんのイラストを囲む円にはインクの基本色「CMYK」のうちシアン・マゼンタ・イエローを使い、残りの1枚はUVインクジェット印刷でコルクのような色のついた素材には欠かせないホワイトを使ってみたんだ、

ただのオジさんがサンタさんに変身するボードを作ったよ

な、なんと、今日は2年ぶりにブログを更新するよ。 事後報告になっちゃうけど、このオジさんがサンタさんに変身するボード、略して「オジサンタさん」ボードは、クリスマスの期間にマルイファミリー志木に入っているファッション雑貨・生活雑貨のお店「NATURIM(ナチュリム)」さんの店頭に飾ってもらったよ♪ お店の真ん中に巨大なシンボルツリーがあって、その幹に当たるところに変身ボードと撮影を促すPOPを取り付けてもらったんだ〜 残念ながら、このブログに掲載されているボードの写真を撮っても何にも起こらないので、体験したいっていう人は、御社の担当営業までご連絡してね〜☆

会話が弾む“ビジュアル系”お年賀名刺を配ろう

今日は、年始の挨拶回りや賀詞交換会に最適な、“ビジュアル系”お年賀名刺をお送りするよ。 上の写真では、左にあるおみくじみたいな紙に、「助太力」というボクの名前が書かれているね。
どちらを上にして出すかに決まりはないんだけれども、ボクは思い切って写真面を先に見せることをオススメするよ。
ご担当者が不在の場合でも、代わりに対応してくれた人に、まずは写真を見せて印象づけておいて、その後で裏面が普通の名刺になってることを教えてあげてはどうかな?
お年賀名刺用に、正月にふさわしい5つのビジュアルをご用意したよ。
このように、“ビジュアル系”お年賀名刺は、年始のご挨拶での会話を弾ませるきっかけづくりに貢献するよ!

謹賀新年だよ〜2017

プロネート2017年年賀状をご紹介します。プロネートの広報担当・助太力です。 今年は酉年だね。 なので、今年のプロネートの年賀状はこんなマンガを載せているよ。 読みにくいけど、右上から左下に向かって読んでね。 わ〜い、今年の干支に勝っちゃった! プロネートの年賀状は、小ロット対応のオンデマンド印刷機で出力しているんだ。 なので、いくつかのデザインの中から担当営業が選んで送っているので、これじゃない年賀状が届いている人もいるよ。 写真の中にお名前が入った「UniSnap年賀状」が届いた人は、宛名面に日本郵便さんのお年玉くじの代わりに全員プレゼントの申込方法が書いてあるので、 ではでは改めまして、今年もお願いします☆

木製のペン立てを製作したよ【木材印刷事例】

木材に写真を印刷して製作した木製ペン立てをご紹介します。
今日は、木材に人物の写真がプリントされた、世界にひとつだけの木製のオリジナルペン立ての製作事例をご紹介するよ。
これはスポーツ少年団のテニス部に通うおにーちゃんやおねーちゃんの写真を、木の板に印刷してからペン立てに加工したものだよ。
何か変なアンテナみたいなのが立ってるけど、この針金の先端にある丸いものはボールを表現しているんだって。
実用性はないけれど、凝ってるよね〜
今回は台座が前にせり出しているため、印刷してからペン立てに加工しているけれど、前面が完全に平らな木製品であれば、完成品に後からプリントすることも可能だよ。
木材や木製品への印刷は、プロネートまで

ここがすごいよ!プロネートの展示台② 〜頑丈で重さにも耐えられる

紙素材ながら頑丈で耐重量性のある、プロネートの展示台をご紹介します。 2018年12月現在、この記事で紹介している製品は、資材である強化段ボールの取扱い中止により承っておりません。 ★ こんにちは、助太力(すけだちから)です。さて、今日は昨日に引き続き、プロネートが製作した展示台のすごいところを紹介するよ。今日ご紹介する特長は、「頑丈で重さにも耐えられる」だよ。 「エコプロダクツ2012」で使用した展示台 「軽くて持ち運びに便利」な理由は「紙素材で出来ているから」ということは昨日説明したけれど、それと「頑丈で重さにも耐えられる」は、矛盾してる気がするよね。一見、矛盾した特長を実現しているヒミツは、「ハニカム構造」というものに隠されているんだ。「ハニカム」っていうのは英語で「honeycomb」、つまり蜂の巣を表しているんだ。六角形を隙間無く並べると、穴がたくさん開いていても頑丈な構造が出来上がるんだって! ハニカム構造の代表格である蜂の巣(写真撮影:さらひとさん) この「ハニカム構造」を活用することによって「軽くて頑丈」な素材ができるんだね。プロネートの展示台に使ってる素材の「ハニカム構造」は六角形ではないんだけど、やっぱり隙間がたくさんあるから、そのぶん軽くすることができるんだね。 展示台の胴部の表面を剥がした状態 それだけじゃないよ。この「ハニカム構造」を活用した素材は、板と違って柔軟性があるので、素材をカーブさせることによって、曲面を作り出すこともできるんだ! 曲面が作れるのでデザインの幅も広がる ついでに言うと、この展示台には、より頑丈さを演出する、ちょっとした工夫がされているんだ。テーブルが大理石調になっていて、重厚で落ち着いた雰囲気を醸し出しているよ。 展示台のテーブルは代理石調になっている でも、とあるプロネートの社員は、大理石の模様が汚れだと思って、雑巾で拭き取ろうとしていたよ。。。ものの価値って、人によって違うんだね☆この展示台は、プロネートの「OPEN FACTORY」によって製作されているよ。※2018年12月現在、この記事で紹介している製品は、資材である強化段ボールの取扱い中止により承っておりません。 今日はここまで♪ 続きはまた明日〜☆

ここがすごいよ!プロネートの展示台① 〜軽くて持ち運びに便利

軽量で展示会場への持ち運びが容易な、プロネートの展示台をご紹介します。 ※現在、この記事で紹介している製品は、資材である強化段ボールの取扱い中止により承っておりません。   ★ こんにちは、助太力(すけだちから)です。みんな年末で忙しいと思うので、今日はあまり無駄話はしないように、ってお達しがあったので、さっそく本題に入るよ。みんなはこの展示台に見覚えあるかな? 「いたばし産業見本市」で使用した展示台 そう、先月の「いたばし産業見本市」や、今月に開催された「エコプロダクツ2012」で使った展示台だよ。今までの記事では脇役扱いだったけど、この展示台、すごいところがたくさんあるので、ぜひとも紹介していくよ。今日は、おもな特長その1「軽くて持ち運びに便利」について書いていくね。 「東京ビッグサイト」会議棟外観 先週の「エコプロダクツ2012」は、東京ビッグサイトっていう、とっても広い場所でやったんだけども、出展している会社もかなりの数で、ボクたちが現場に着いたときには、たくさんのトラックが順番待ちをしていたんだ。最終日は展示会が5時に終わるんだけど、会場からすぐ近くに車を乗りつけるには、8時くらいになっちゃうって、誘導係のお兄さんに言われちゃった。。。で、手持ちでちょっと離れた駐車場まで荷物を運ぶか、何時間も待つか、その場でお兄さんに選択を迫られたんだけど、ボクたちは迷わず前者を選んだんだ。会場には展示台が二つもあり、しかも、台車すら持ってきてないのに! 投票用紙の記入台(詳しくは「エコプロダクツ2012」が開催中だよ」の記事参照) それが出来たのは、ひとえに、展示台が軽かったおかげだよ。「エコプロダクツ2012」でブースを訪れた人にも驚かれたけど、実はこの展示台、紙素材──正確に言うと、強化ダンボールでできているんだ。同じ大きさのものを木材なんかで作ったら、手持ちで運ぶなんて選択はできなかっただろうね。さらに、この展示台は分解可能。胴体部分も平たくできるので、重ねて束ねて運べば、狭いところでも通れるよ♪ 4つのパーツに分解された展示台 軽さのヒミツは、次回に紹介する「頑丈で重さにも耐えられる」の特長に通じるものがあるから、明日一緒に解説するね。この展示台は、プロネートの「OPEN FACTORY」によって製作されているよ。※現在、この記事で紹介している製品は、資材である強化段ボールの取扱い中止により承っておりません。今日はここまで♪ 読んでくれてありがとう☆

忘年会を催したよ

こんにちは、助太力(すけだちから)です。今日はクリスマスだね☆ボクはまだ、サンタさんからプレゼントをもらったことがないんだけど、サンタさんは世界の恵まれない子どもたちを優先して回っているらしいから、ウチまではなかなか来られないんだって、お父さんが言ってた。今年も難しいみたいだけど、事情が事情だからガマンしなくっちゃ!さて、先週の金曜日はプロネートの忘年会をしたよ。場所は、ときわ台で50人以上の宴会ができる数少ない居酒屋「鳥忠」さん。 「鳥忠」外観 店の名前は「鳥忠」だけど、魚料理も美味しいよ!刺身に天ぷら、カニもあってお腹がいっぱいになったよ。 旬の食材がたっぷり入った鍋と天ぷら こちらはブリの照り焼き OBの人も何人か来ていて、みんな元気そうでした。でも、年末だからみんな忙しかったらしくて、ボクが着いたときはほとんどの席が空いてたなぁ。 50人くらい収容できる広さの宴会場 とは言え、ボクが帰ったあとには、けっこう人が集まって盛り上がったって聞いて、ホッとしたよ。せっかくの料理を余らせたらもったいないもんね。「鳥忠」さんは東武東上線ときわ台駅南口から徒歩4分くらいのところにあるよ。もちろん、お一人様も歓迎なので、お近くの人はぜひ一度足を運んでみてね〜★大衆割烹「鳥忠 総本店」(google+)

挨拶回りのマストアイテム? おちょこ(ぐい飲み)に印刷したよ

おちょこ(ぐい飲み)に印刷したサンプル事例をご紹介します。   【ご注意】設備変更に伴い現在、陶器への印刷は受け付けておりません。 ★ こんにちは、助太力(すけだちから)です。 プロネートは今日、忘年会です。 年末だから、みんな仕事が忙しいと思うけど、なるべく早く切り上げて参加してほしいところだよ。あったかいお鍋と、お酒各種を取り揃えて待ってるからね☆ さて、お酒つながりということで、今日は、陶器製のおちょこに「助太力プリント」で印刷したものを紹介するよ。 おちょこに助太力くんを「助太力プリント」で印刷 印刷されているのはボクだよ。もちろん、これに会社や自社商品のロゴを印刷することもできるよ。最近はめっきり減ってきたそうだけど、年明けに年賀の挨拶まわりをする営業さんは、祝い酒を勧められることもあるそうだね。車を運転するなら絶対に飲んじゃダメだけど、電車とか近所の場合でも、他を回らなきゃいけなかったり、お酒が弱い人にとっちゃ、相手が出してきた容器によっては「ちょっとだけ」じゃなくなっちゃうよね。そんなとき、こんなおちょこをおもむろに取り出し「お言葉に甘えて、本当にちょっとだけ……」と差し出したら、正月早々つかみはOK!……じゃない?他のプロネートの社員にも話したけど「それは……どうかな?」と首をかしげられたよ。ダメかなぁ、ボクの珠玉のアイディア。。。 じっと見つめてアピールする助太力くん

今年の夏におすすめの納涼ノベルティ・保冷剤に印刷したよ

保冷剤に「助太力プリント」で印刷したサンプル事例をご紹介します。 ★ こんばんは、助太力(すけだちから)です。毎日毎日、寒いよね〜。そんなわけで今日は、季節に合ってるようで合っていないテーマだけど、「助太力プリント」で保冷剤にペンギンさんのイラストを印刷したものを紹介するよ。 ペンギンのイラストを印刷した保冷剤 今回用意したイラストは、こちらのペンギンさん。 ジェンツーペンギンという種類らしい ボクもペンギンを飼ってるけど、この子とはちょっと種類が違うらしいんだ。ペンギンと一口に言っても、南極に住む子もいれば、砂漠に住む子もいるんだって!今回は白1色で印刷するので、カラーのイラストをPhotoshopという画像編集アプリケーションで、モノクロのデータに変更します。 モノクロに変更したイラスト このあと、版を作るという工程を経て、保冷剤ひとつひとつに地道に印刷したんだ。それを白いシートの上に並べてみると、まるでペンギンさんが行進しているようになったよ。 雪の上をペンギンが行進しているイメージ それに、保冷剤の中をよく見てみると……まるで、海の中でペンギンさんが泳いでいるみたいだ! 液体の中に印刷したペンギンが映り込んでいる ちょっと気が早いけど、来年の夏に向けて、保冷剤を使ったノベルティを考えてみようかな?「助太力プリント」について詳しく知りたい方は、下記のボタンより株式会社プロネートのお問い合せページへアクセスしてくださいね。 ↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓

こども110番

こんにちは、助太力(すけだちから)です。みんなは「こども110番」って知ってる?プロネートの本社には、こんなステッカーが貼ってあります。 「こども110番」のステッカー これは、子どもたちが怖い人に追いかけられたり、何か困ったことがあったら助けを求めてね、という印なんだよ。「こども110番の家」活動は、自治体やPTAが中心となって行っていて、プロネートも地域活動の一環として協力しているんだ。本社の目の前には児童公園があって、夕方になると多くの子どもたちが遊びに来るよ。夏休みなんかは一日中にぎやかなので、ボクも仕事なんかほったらかして、輪の中に入れてもらいたくなるよ。 ブランコや鉄棒もある児童公園(奥の建物は保育園) もしものときは気軽に逃げこんできてね。でも、かくれんぼとか鬼ごっこのためにプロネートに隠れたり逃げたりするのはダメだよ。鬼より怖い社員に追いかけられちゃうぞ。「こども110番」については、警視庁のホームページを参照してね。★子ども110番の家(警視庁公式サイト)

美味しそうなパン(?)に印刷したよ

パン(?)に印刷したサンプル事例をご紹介します。(?)の意味は本文をご覧ください。 ★ こんにちは、助太力(すけだちから)です。突然だけど、見てよ、このふっくらと焼き上がったパンを! 美味しそうなパン ふわっふわに仕上がった生地。あま〜いチョコレートの香り。このパンの魅力を写真では伝えきれないのが残念だけど、見ただけでも食べたくなるよね。 で、どうしても我慢できなくて、ボク、誰も見てないところでかじっちゃいました。。。 そしたら何と……このパンは偽物だったんです! よく見れば、ちゃんとチェーンがついてます 触感も臭いも、本物そっくりだったから、だまされちゃった。こないだシュガーポットに蟻(アリ)を印刷して驚かせたから、その仕返しだね! 下のほうには、ボクがかじった跡がついちゃった。あ〜、恥ずかしい…… さて、このパン、ポリウレタンという素材で出来ているんだけども、例によって「助太力プリント」でボクと助太力ロゴが印刷されてるんだ。焼きごてで押したみたいになってるね。 焼き印と言うよりは、海苔を貼ったように見える ポリウレタンのような柔らかい素材でも「助太力プリント」なら印刷可能。だからと言って、コンニャクなんか持ってこられたら困っちゃうけどね。 【ご注意】設備変更に伴い「助太力プリント」はサービス終了となりました。

衆議院選挙が迫ってきたね

こんにちは、助太力(すけだちから)です。次の日曜は、いよいよ衆議院の総選挙だね。でも、ボクには選挙権というものがないので、行きたくても行けません。。。みんな、ボクのぶんまで投票してきてね☆ 皆さまの清き一票を!(イラスト:来夢来人さん) ところで、選挙に使われている投票用紙って、じつは紙じゃないってこと知ってた?おもな原料はポリプロピレンっていう樹脂で、「ユポ®」という名前で売られているんだ。この「ユポ®」で作った投票用紙は、投票箱に折って入れても、箱の中で勝手に開いてくれるんだ。今まで紙を開く作業にすごい時間を取られてたんだけど、「ユポ®」にしてから開票作業がぐんと早くなったんだって。だから、誰が当選したかってことも早く分かるようになったんだね。「ユポ®」は選挙ポスターにも使われているんだよ。 選挙ポスターが貼られる掲示板 水に強い(=耐水性)から雨に濡れても平気だし、破れにくい(=耐久性)からイタズラされにくいっていう特長があるんだ。紫外線に当たって色褪せたりしないように、耐光性のインキを使うことも忘れないようにね☆これを機会に、選挙ポスターや投票用紙をまじまじと見つめてみてね。他にも「ユポ®」は、ボクたちのまわりで色々なところで使われているよ。どんなものに使われているのか、ユポ・コーポレーションさんのページで確認してみてね☆★株式会社ユポ・コーポレーション「こんなところにYUPO®」そうそう、これでもボク、広報部員なんだから、最後にPRしとかなきゃね。「ユポ®」を使った印刷物なら、プロネートにおまかせくださーい! 立候補者よろしく熱弁をふるう助太力くん 「ユポ®に印刷」活用シーン 屋外に展示する商品まわりの販促POPに 耐水性が要求されるアウトドア・マリンスポーツ用の地図・手帳の製作に ひらがな一覧表・世界地図など、お風呂の壁に水で貼れる学習教材に ↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓

「エコプロダクツ2012」が開催中だよ

こんにちは、助太力(すけだちから)です。今日から東京ビッグサイトで、日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2012」が開催したよ。昨日は化学工業日報さんのブースの設営をしてきたので、今日のブログでは、その様子を紹介するね。 Before(ビフォー)ブース全体像 After(アフター)ブース全体像 まずは右半分の壁回りから見ていこうね。 右半分の壁回り 空をイメージした壁紙に、これまでに紹介したビーカー型ボックスや、雲や地球の形をしたパネルが貼られているでしょ。ビーカー型ボックスは、壁に取り付けるために半円型にしたんだよ。真ん中には「We have Good chemistry! 『化学』はなに色?」のタイトルとともに、UFOのシルエットが浮かんでいるんだ。UFOの下にはビーカーたちが吸い寄せられるように浮かんでいるね。そう、これは、みんなが「化学の色」だと思う色の液体が入ったビーカーに、投票用紙を入れてもらう企画なんだ。候補者は向かって左から、金、銀、緑、青、黄、赤、黒、紫の8色だよ。今度の日曜日にある衆議院選挙には投票できない子どもたちも、この選挙には投票できるよ! 壁に貼られたビーカー型投票箱たち みんな、清き一票をよろしくね〜☆左半分の壁には、化学工業日報さんが用意した新聞のバックナンバーなどを貼ったんだ。テーブルの上には、見本誌や業務案内パンフレットなどが置かれているよ。実際に「化学工業日報」を読んで、化学の奥深さに触れてみてね! 左半分の壁回り 化学工業日報さんのブースは、東5ホールを入ってすぐ、小間番号:5-029だよ。ボクは行けないけど、ぜひぜひ立ち寄ってみてね。また「エコプロダクツ2012」と化学工業日報さんの詳しい情報は、下記のリンクよりチェックしてね。★日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2012」公式サイト★「化学工業日報」公式サイト

「エコプロダクツ2012」用の資材を作ったよ

2012年12月12日12時12分!「12」が5つも並んでいる時間に更新できた〜☆……いきなり、しょうもないことではしゃいじゃってごめんね。でも、デジタル時計で同じ数字が並ぶと、ちょっと得した気分になるよね〜 さてさて、今日は「エコプロダクツ2012」に出展する化学工業日報さんのブースへ資材を運んで、設置までしてくるよ。その前に、今朝できたばかりのパネル資材を紹介しておくね。 今、流行の「クラウド」型パネル ふわふわ雲さんの中に「『化学』をもっともっと知るには化学工業日報社!」のタイトルが。なぜ雲なのかは、壁紙とセットで見ると分かるんだけど……これもブースが完成してからのお楽しみだよ。まんまるい地球型パネルの中には「えらぼう 化学で未来を」という、化学の力を利用した循環型社会を表した地図が描かれているんだ。 地球型パネルの中央には、循環型社会が広がる パネルや壁紙、昨日紹介したビーカー型ボックスの他にも、先月の「いたばし産業見本市」でも置いていた、軽くて丈夫な展示台も持って行くよ。プロネートのロゴが入っているものは、上から「Good chemistry」と書かれたシートを貼ってイメチェンしたんだ! Before(ビフォー)展示台 After(アフター)展示台 もし、アフターのほうが見栄えが悪く見えたとしたら、まわりがごちゃごちゃしているのと、ボクのカメラの腕によるものなので気にしないでね!さあ、いよいよ明日から「エコプロダクツ2012」が始まるよ。化学工業日報さんのブースは、小間番号:5-029だよ。みんな挙って来てね〜☆「エコプロダクツ2012」と化学工業日報さんの詳しい情報は、下記のリンクより確認してみてくださーい。★日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2012」公式サイト★「化学工業日報」公式サイト

ビーカー型ボックスを作ってみたよ(2)

こんばんは、助太力(すけだちから)です。今日は、先週に試作品として紹介したビーカー型ボックスを、実際に展示会に使用するものができたので紹介するよ。 色とりどりのビーカー型ボックス 金、銀、赤、青、緑、黄、紫、黒と8色の液体が入っているんだ。(本当は紙製だけどね)写真をよく見ると分かると思うけど、普通のビーカーと違って半円型をしているよ。この形にしたのにはちゃんと訳があるんだけど……理由は明日の搬入の報告を待ってね! 試作品と比べて液体の嵩(紙の高さ)が増えた 1000mlよりちょっと多いのはサービス! と言いたいところだけど「1000ml」の字がちゃんと見えるように、というお客さんの要望によるものだよ。このビーカー型ボックスは、いよいよ明後日12月13日(木)から開催される、日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2012」で、化学工業日報(小間番号:5-029)さんの出展ブースに設置されるよ。場所は東京ビッグサイトにて。12月15日(土)までやってるよ〜「エコプロダクツ2012」と化学工業日報さんの詳しい情報は、下記のリンクより確認してみてね〜♪★日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2012」公式サイト★「化学工業日報」公式サイト

名刺ケースにいろいろな印刷をしてみたよ

複数の印刷手法により絵に立体感や素材感を持たせた、ユニークな名刺ケースのサンプル事例をご紹介します。 ★ こんにちは、助太力(すけだちから)です。すっかり寒くなったよね〜今朝は東京でも初霜が降りたって、天気予報のおねーさんも言ってたしね。寝るときはしっかり布団を掛けて、風邪ひかないように気をつけなくっちゃ。さて、今日は手の込んだ印刷をした名刺ケースを紹介するよ。まずは、名刺ケースの表面をご覧ください! 蟻の巣穴と蟻を別々の方式で印刷した名刺ケース 上からだとよく分からないね。。。じゃあ、横から見てみよう。 横から見ると、巣穴が少し盛り上がっているのが分かる 触るともっと立体的なんだけどなぁ。しかも、本物の砂みたいにざらざらしてるんだよ。ブログでは触感まで伝えられないのが残念。。。これは「OPEN FACTORY(オープンファクトリー)」のUVインクジェットプリントシステムを使ったんだよ。何度も何度も何度も何度もインキを重ねることによって、巣穴のような盛り上がりを作ったんだ。ちなみに、ケースの裏はこんな感じのデザインだよ。 裏面の苺にはグロスニスを印刷した アリさんがよじ登っているイチゴにはニスを印刷してるから、本物のイチゴみたいにツヤツヤしてるんだよ。これも写真だと分かりづらいかな。。。で、「助太力プリント」はどこで働いているのかというと、文字通り、働きアリさんを印刷してるんだよ。ほら、ケースの側面にもアリさんがいるでしょ。 側面にも蟻が印刷されている もう片方の側面にもアリさんがいるよ。つまり、アリさんは巣穴からイチゴ、イチゴから巣穴へと、名刺ケースの上をぐるぐる回っているんだ。で、巣穴の中はどうなっているかというと…… 名刺ケースの中にも蟻がわらわら 巣穴から降りたアリさんでいっぱいだ!こんな名刺ケースなら、お客さんとの会話も弾むよね!※設備変更に伴い、現在凹部へのダイレクトプリントは不可となっております。   ↓ クリックで公式サイトのお問い合せページにジャンプします ↓