体感できる印刷会社

OPEN FACTORY

右下のカテゴリーをご選択いただくと、候補を絞り込むことができます。

マスクへの印刷は可能ですか?

申し訳ございませんが、布や不織布等の素材に関わらず、マスクへの印刷は弊社にてお引き受けすることは出来ません。

縫製済みの布への印刷は可能ですか?

端を縫製した絹生地にプリントした実績として、「布への印刷事例」にある絹製の新聞や賞状が挙げられます。但し、フラットヘッド型のUVインクジェットプリンタでは凸凹の無い平滑面への印刷が求められるため、縫製部分が干渉して印刷に支障を来す場合がございます。対策として予備を多めにご用意いただき、事前にテストプリントすることを推奨いたします。

印刷後に布の裁断はできますか?

デジタルカッティングマシーンでは布生地の裁断はできません。ヒートカット等の別手段を取ることになります。

印刷した布は洗濯可能ですか?

弊社のUVインクジェットプリンタで印刷する場合、インクに耐水性はあるものの、洗濯の際に擦れて剥がれやすい弱点があります。したがって、衣服やスカーフ、ハンカチ等の衣料品としては不向きです。洗濯が必要な用途でご使用の場合は、弊社では対応しておりませんが「ガーメントプリンタ」や「昇華転写」という印刷方法で検索されることをご推奨いたします。

布の在庫はありますか?

申し訳ございませんが、布資材に関しては原則、お持ち込み・ご郵送をお願いしております。但し、幅380mmの絹(シルク)生地は、2017年8月現在、若干の在庫がございますのでご相談ください。